コロナの石油ストーブSX-E2817Yがおすすめな3つの理由とは?

目安時間:約 4分

 

最近は石油ストーブが注目されていますよね。

 

理由は地震や台風などで停電になったり、被災してしまうとライフラインが止まってしまい困るからです。

 

水はある程度備蓄できますが、電気はその家次第でしょうし、ガスは備蓄できません。

 

しかし、石油ストーブであれば灯油を備蓄しておくことが可能です。

 

それこそ1ヶ月とかも備蓄することが出来ます。

また、やかんや鍋なども上に置けば、簡単な料理も出来ますからね。

 

そんな石油ストーブですが、コロナのSX-E2817Yが人気を集めています。

 

ただ、人気があると言っても、全てが良いというわけではありません。

 

「ニオイカット消化」というニオイを出にくくする機能があるのですが、基本的には石油ストーブなので点火と消化の時に臭いはあります。

 

ちなみに私は嫌いな臭いじゃないので気になりませんが、レビューなどを見ると気になる人もいるので、気になる人と気にならない人の差があると思います。

 

あと、給油サインは角度によっては見にくいですが、比べてみると他の石油ストーブもこんなもんかなって感じです。

 

他は結構いいと思うので、特に良いと思った3つの理由についてお伝えしていこうと思います。

 

コロナの石油ストーブSX-E2817Yは燃費がいい!

コロナの石油ストーブSX-E2817Yは燃費が良いです。

 

弱火であれば1日12時間使っていても2日以上は持ちます。

 

このクラスの石油ストーブであれば十分でしょう。

 

強火で使えばもう少し早く無くなりますが、以前使っていた某有名メーカーの商品よりも部屋が温まるので弱火で十分使えます。

 

コロナの石油ストーブSX-E2817Yは手が汚れない!

従来の石油ストーブを使っている人はわかると思いますが、灯油の入れ替えの時に手が灯油臭くなりますよね。

 

しかし、コロナの石油ストーブSX-E2817Yは「よごれま栓」が優秀なので、本当に手が汚れません。

 

これはかなりポイント高いです。

 

コロナの石油ストーブSX-E2817Yはコンパクトなのにパワーがある!

コロナの石油ストーブSX-E2817Yはコンパクト設計なのにパワーがあります。

 

もう少し弱火設定が出来るといいなとは思うのですが、12畳くらいの部屋が温まるので、満足ですね。

 

やかんを置いておけば加湿器替わりになるし、お茶やコーヒーも飲めるので便利です。

以上がおすすめの3点ですが、他にもワンプッシュで点火できたり、地震が起きたら自動で消化してくれるので、そういった機能も役に立ちますね!


カテゴリ:未分類 

ページの先頭へ